茶道会館

当院の近くには

戦後(昭和25年)から続く由緒ある茶道教室である

「茶道会館」があります!

大変立派な建物で、気になって調べてみたところ

建築当時は材木が不足しており、全国各地から材料を取り揃えたそう。

杉を使った作りで、壁は土壁・屋根は一文字瓦葺・数寄屋作りの平屋建てとなっているそうです!

建物自体が大変貴重なのですね。

「建立の目的は戦後の荒廃した精神的に不安な状態の中で、心の落ち着きを見出そうと、我が国古来からの伝統ある文化、誰にでも身につけることの出来る茶道を広く普及し、復興にお役に立ちたいという理想」

ホームページから引用させて頂きましたが、

コロナ禍の今にも通ずるところがあるのかな、と感じます。

私は茶道の経験はないのですが、

茶道会館の前を通るだけでも、まるでパワースポットのように心が落ち着く感じがあります!

高田馬場には魅力がたくさんありますね!

茶道会館

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA