メダカの成長記録②

卵の中にメダカの姿がしっかりと見えるようになってきたため、

孵化した後に必要な「グリーンウォーター」を用意しました!

グリーンウォーター(青水とも呼ぶ)は、植物性プランクトンが豊富な状態の水のことで、

メダカや金魚の飼育に使われるものです。

一見すると汚れた水に見えるので、飼育に向いていないのでは?と思われてしまいますが、

魚が植物性プランクトンを常に食べることが出来るため、栄養不足を防ぐことができます(^_^)

特にメダカの針子(稚魚)はプランクトンのように小さいため、小さなサイズのエサが必要となります!

そこにちょうど良いのが、植物性プランクトンというわけです!

今回はカルキ抜きした水に、自宅で準備したグリーンウォーターを投入してみました(^▽^)

孵化したメダカをグリーンウォーターに移し替えて、どんどん成長してもらおうと思います!

※よりみちは鍼灸マッサージ治療院です。めだか屋ではなく(笑)

そろそろ孵化しそうなメダカの卵
そろそろ孵化しそうなメダカの卵
グリーンウォーター
あらかじめ用意しておいたグリーンウォーター
グリーンウォーター
カルキ抜きしたお水とブレンド!
待合室にメダカ
そーっと覗いてみてください(^▽^)

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA