溶解型酸素とは

よりみちの高気圧酸素カプセルを利用することで、

身体中に溶解型酸素を取り込むことが出来ます!

溶解型酸素とは、血液に直接溶け込める小さなサイズの酸素のことです。

血液中の酸素のほとんどは、ヘモグロビン(赤血球)にくっついて運ばれます。

この酸素を結合型酸素と呼びますが、ヘモグロビンが運べる酸素の量には限界があります。

しかし溶解型酸素は、単独で血液の中に溶け込む性質があるため、酸素カプセルに入ることで血中の酸素濃度を効率よく高めることが可能です!

疲労回復・ケガの回復・不眠、寝不足・美肌・リフレッシュなど、様々な症状に対して有効です(^▽^)

詳しくは特集ページをご覧下さい!

赤血球 イラスト
赤血球が運ぶ酸素量(結合型酸素)には限界があります。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA